カラーリラクゼーションスペース ティア(tia)

福岡市中央区で、カラーセラピーとパーソナルカラー診断が受けられるサロン「ティア」の情報です
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< ハッピーイエロー♪カラーふる講座ご報告(第3回目) (04/16) | main | 5月のギャラリー(2010年) >>

魔女も使う★ダイエットに効く色マジック

 昨夜の「魔女たちの22時」を
ご覧になった方はタイトルでピンと
きたのではありませんか?

ある色をつかって5キロやせた」というお話。

私は残念ながら
見ていないのですが、
友人の話によると
部屋中青・青・青・青・青だったようですね?

手軽に取り入れたい方は、
ランチョンマットやテーブルクロス、ナプキンなどを
ブルー系にしたり、
お弁当持参の職場のランチタイムも
お弁当箱やお弁当を包むハンカチ、お箸に
使うだけでもいいですよ♪


では、なぜ青がダイエットにきく色なのでしょう?

たとえばこちら。
暖色系
おいしそうな、フルーツのデザートですが、
もしこれが青かったら・・・

寒色系
こんな感じ。

あまり美味しくみえない・・・・。(^^;)


赤、オレンジ、黄色などの暖色系の色は、
食欲を刺激する色です。
逆に
青や青緑などの寒色系は、
食欲を減退させる色。
食欲を抑えるのに、効果的な色なのです。

もちろん、食欲がわかないなあ、という時や、
食卓をあたたかく
より料理を美味しそうに演出するに
暖色系マジックが効果を発揮しますよ♪

一つ注意していただきたいのは、
青をあまりたくさん使うと
寒色系は暖色系に比べて2,3度体感温度が下がるので、
肌寒く感じることがあるということです。
(これから暑い時期はまだしも)
特に冷え性の方は、
分量を増やし過ぎないほうが良いかもしれませんね。




以上、色彩効果と美肌育成で女性のキレイを応援する
アイ・ラシックkotomiでした♪








◆色のマジック・カラーの秘密 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tia-blog.jugem.jp/trackback/65
この記事に対するトラックバック