カラーリラクゼーションスペース ティア(tia)

福岡市中央区で、カラーセラピーとパーソナルカラー診断が受けられるサロン「ティア」の情報です
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< クリスマスの色 | main | 12月のティアギャラリー >>

クリスマスの色その2

 前回の続き・・・

サンタクロースの衣装といえば、
白がアクセントとなった
赤い上着、赤いズボン、赤い帽子、そして黒の長靴。

この色になったのは1931年からで、
それまでのサンタクロースは、
色んな色を着ていました。
サンタクロースのモデルは聖ニコラウスという司教ですので、
司教服姿で描かれることも多かったようですが、
寒い北欧では、全身茶色の毛皮のサンタさんもいました。

なんだかイメージがわきにくいですね?(^^;A)


ではなぜ赤×白になったのか。


初めて私たちにお馴染みのサンタクロースが登場したのは、
コカコーラ社の広告です。

コカコーラ社が
どうしても売上が落ちる寒い冬に、
一大キャンペーン用としてサンタクロースを起用したのです。

衣装の赤×白は、もちろん社のシンボルカラー。
それが世界中へと広がっていったのです。


「ティア」でも
サンタさんが活躍するクリスマスを楽しむイベントを
12月16日に行います。
詳細は近日中に告知します。お楽しみに♪


※メールでのご案内もしています。
ご希望の方は、
右の問い合わせ欄からご連絡くださいね。

以上、色も自在なきらめき美肌やさんkotomiでした。
◆色のマジック・カラーの秘密 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tia-blog.jugem.jp/trackback/22
この記事に対するトラックバック